スーパー銭湯/温泉@関東

アクセスカウンタ

zoom RSS 縄文の湯 東京都府中市

<<   作成日時 : 2012/02/05 20:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

料金:平日 2,300円 土日祝日 2,800円
営業時間:10:00〜翌朝9:00
年中無休
駐車場:あり(3時間まで無料)
住所:東京都府中市宮西町1-5-1
TEL:0120-041-265
HP:http://www.to-ji.net/
泉質:ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉

ビルの中にあるスーパー銭湯ですが、宿泊(0時以降別料金)も可能。駐車場が提携でちょっとだけ離れた場所にある為、入るのに迷いました。Webのクーポンで300円引きとなってます。

画像
1Fエレベーターホール

1Fではご覧のようにデカデカと表示があり、この右手のエレベータで6Fへ上がります。

画像
下駄箱は背の低い木製の100円不要

画像
受付

受付に下駄箱のキーを提出し、始めであることを告げると、氏名、生年月日、電話番号を記入させられます。Webにもありますが、ここは会員登録制となっていて、帰りには会員証を手渡されました。利用料金に応じてポイントが貯まるようです。駐車券とWebクーポンを出し、入館料を払うとタオルセット+館内着とバーコード付きロッカーキーリストバンドをもらいます。

画像
受付前スペースは超広々

ではエレベータにて12Fのロッカールームへ。

画像

画像
またもや「木」のロッカールーム

ここはとにかく「木」にこだわっているようですね。そしてこのロッカーがすごく広くてとても使い易いです。これなら冬場の荷物が多い時でも収納に困ることはありません。

画像
こんな広さ!

画像

それでは階段を下りて11Fの風呂場へ。まず内湯。奥へ進むとメインの温泉浴槽があり、HPではナトリウム−塩化物泉となっていたので、黒いお湯にまず「あれ?」と思いました。そう、これはまぎれもなく炭酸水素塩泉です。透明度は20センチ程度で湯温は40度くらい、なめると若干の塩味がし、黒湯独特のヨード臭がする結構良質な温泉です。循環殺菌しているものの、スベスベ感もあってこれは中々良いお湯です。こんな街中にこれほどの温泉が涌くんですね〜。

この内湯メインの浴槽の前面がガラス張りとなっていて、府中の街中を見下ろすことが出来て良い景色を拝めます。ただ、右手にある高層マンションからは双眼鏡とか使えば丸見えだと思うんですが、マジックミラーになってるのでしょうかね?内湯はこの他に39度程度のぬるめの温泉浴槽と、白湯の背中ジェットバスx5がありました。それでは露天へ。

露天と言ってもビルなのでちょっとした外気浴程度で41度程度の温泉浴槽があり、格子があるもののここからは生の景色を拝むことが可能でした。

そしてここのサウナはとっても変わっています。入り口に腰に巻く布と大タオルが置いてあり、中へ入ると広い板の間に岩盤をはめ込んだ床が11人分あり、寝転んで汗をかくという構造になってます。その他に普通に座れるスペースが6人分ほどあって温度は56度くらいと低温です。テレビは無くて普通の時計のみあり、砂時計が置いてありました。冷水器は内湯入り口付近にあり。

カランは間仕切りありのアカスリタオル、髭剃り、歯ブラシは使い放題。シャンプー、リンス、ボディーソープは「炭」でした。この他に立ちシャワーx2あり。ビン牛乳はロッカールームの自販機にて森永牛乳が140円でした。では食事処へ。

画像

画像
松花堂御膳 神楽 1,500円

画像
デザートも付いてます

メニューは結構豊富でなま物も多くあり、味もそこそこでした。それでは休憩処へ。

画像

テレビ付リクライニングチェアは1席ごとに区切られていて、プライベート性がとても高い作りとなっています。これは同等の施設では有料エリアに匹敵する快適さがありますが、カップルで仲良くというのには不向きかもしれません。

画像
畳の寝転び処もあり

画像
休憩処には漫画もあり

想像していたよりも各階のエリアが狭くて小ぶりな印象を受けましたが、天然温泉だしさほど混んでもいないので、とても快適に過ごすことが出来ました。値段的にはちょっと高いものの、それを納得させるだけの設備を備えた施設と言えます。


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ブログ 温泉・温泉街へ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

旅行ブログ 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
縄文の湯 東京都府中市 スーパー銭湯/温泉@関東/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる