小江戸はつかり温泉 埼玉県川越市

画像

料金:平日 750円(会員650円) 土日祝日 850円(会員750円)
営業時間:8:00~25:00
年中無休
駐車場:あり
住所:埼玉県川越市渋井26-1
TEL:049-230-4126
HP:http://www.41-26.com/kawagoe.html
泉質:ナトリウム-塩化物泉

埼玉県内に4つの店舗を展開するスーパー銭湯です。ここは日替わりで「さらさらの湯」と「ざぶーんの湯」が男女で替わる仕組みで、本日はざぶーんの湯に入湯。

画像

画像
下駄箱は100円不要

券売機で入浴券と岩盤浴券の2つを購入して受付に提出します。岩盤浴着+岩盤浴用タオルを手渡され、ロッカールームへ。

画像

画像
ロッカーは100円不要

画像

早速風呂場へ。内湯は38度のぬる湯と42度のあつ湯の温泉浴槽が2つでいずれも加温と塩素殺菌をしているかけ流しの塩化物泉です。透明度は高く、薄い茶色系のお湯でほんのりと塩化物泉の匂いがし、質感はあまりありません。塩化物泉としては濃度は薄い方ですね。続いて露天へ。

ざぶーんの湯ですので、何といっても露天がメインですね~。5分おきに大樽から流れ落ちる水は想像していたよりも爽快感があります。尚、ざぶーんと流れるエリアは水で、立ち入り禁止となっています。露天の半分はこの立ち入り禁止エリアなのですが、公式HPを見ると入れるんじゃないかと思ってしまいますねこれは。

ざぶーんはさておき、露天の紹介を。。左手につぼ湯x4があるのですが、そのうちの2つがつぼ湯なのに電気風呂となっていて、これははじめて見たとても珍しいふろです。いずれも白湯を使用。この他に内湯と同じく38度と42度の温泉浴槽があります。そしてざぶーんの下に位置する場所に滝見小屋と称されたエリアがあり、足湯+腰掛湯で、テレビが見れる構造になっています。ドアとかがあるわけではないのですがテレビの音が外に漏れないようになっていて、露天の風情を損なわない構造となっています。この他に寝転び湯x5あり。ざぶーんとかこれらの構造は他に類を見ない造りで、オリジナリティがあって良い感じですね。

サウナは2つでよもぎスチームサウナは70度程度で時間式で真ん中の壷からスチームが噴出す仕組み。スチームが噴出すとひとつ隣の人の顔が確認できないほどに蒸気が立ち込め、普段スチームサウナは見学程度にしか入らないのですが、これはとても気持ち良く、長居してしまいました。

もう一つのドライサウナは20人程度と狭い感じで90度弱、テレビありの12分計あり。カランは間仕切り無しのシャンプー、リンス、ボディソープ完備。ビン牛乳はロビーの自販機にて小岩井牛乳が110円でした。それでは岩盤浴着に着替えていざ。

エリアは高温と低温の2つに分かれていて、高温のエリアは22床とかなり広い構造となっていて、十分に汗がかけます。低温エリアは16床でマットレスが敷いてあり、入り口に「イビキをかかないで下さい」とうい注意書きがあるものの、これは「どうぞ寝てください」と言っているようなものです。案の定ここで気持ち良く寝させて頂きました。多分イビキはかいてない(と思う)

画像
券売機式

画像
ガラスに仕切られた完全分煙

画像
野菜炒め定食 780円

メニューの数はそこそこで、好みの範囲ではあると思いますが少し味が濃い感じがしました。

画像
マッサージチェア

画像
寝転び処

館内はさておき、繰り返しになりますが露天風呂の構造はオリジナリティがあって良い感じです。泉質はイマイチですが、値段も手頃なスーパー銭湯です。


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ブログ 温泉・温泉街へ


この記事へのコメント

原木温泉マン
2011年12月14日 14:34
こんにちは。4日に川越に遊びに行きましたが用事があって風呂はパスしました(+_+)用事が無ければここに行きたかったのですが。ざぶ~ん。気になります。スチームサウナ好きなのでこれも気になりました。
2011年12月14日 23:50
原木温泉マンさま、
うーむそれは残念でしたね。。この系列店、他にも行ってみたいと思いました。
原木温泉マン
2012年08月16日 22:17
今日は鰻が食べたくて川越に行って来ました。
その後にこちらに寄りましたが男湯はざぶーんではなかったので残念です(+_+)
岩盤浴ですが、ロウリュウを始めたらしく奥のエリアの寝転ぶ岩盤の上に大きいタオルを半分に折って床に座るという変わった方式ですが、これは今までの中で一番良かったですよ(^_^)
バケツ4杯のアロマ水をかけて、物凄い熱波を出してました。2時間毎にやってるみたいですが今日は空いてるのか分かりませんが2回とも10人位しか居ませんでした。
近くに有れば通いたいですねぇ(^_^)
2012年08月16日 22:35
原木温泉マンさま、
ほぉ、岩盤浴にロウリュですか。それは珍しいですね。ブログに書いているものの中の構造をあまり覚えてないのですが、アロマ水をかける石があったんですね。
原木温泉マン
2012年08月16日 23:36
リニューアルしたのかマットレスの部屋は無く45度と48度の部屋が有りました。アロマ水をかけるストーンは立派なのが有りました。ロウリュウが終わった後に18度位のクールダウンする部屋まで来てくれて、そこでもウチワで扇いでくれましたよ(^_^)
ざぶーんじゃ無い方の風呂はスチームサウナは無く、足湯と腰掛湯でテレビが有る所は洞窟風呂と書いてありましたよ(^_^)
2012年08月16日 23:53
原木温泉マンさま、
ほぉ~そうなんですね。今度又行ってみようと思います。

この記事へのトラックバック