スーパー銭湯/温泉@関東

アクセスカウンタ

zoom RSS シーサイド・スパ 八景島

<<   作成日時 : 2011/11/26 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

料金:1,100円
営業時間:10:00〜24:00
年中無休
駐車場:あり(5時間まで無料)
住所:神奈川県横浜市金沢区 柴町361
TEL:045-791-3575
HP:http://www.seaside-spa.net/
泉質:非温泉

ご覧のとおりヨットハーバーの脇に建つ温浴施設。想像していたよりもかなり小さな施設でした。

画像

画像
入るとすぐ右に100円リターン式下駄箱

画像
受付

受付に下駄箱のキーと駐車券を渡し、入場料を払うとバーコード付ロッカーキーリストバンドを受取ります。本日は館内着(+200円)も一緒にお願いしました。自販機も含めて全てバーコードで精算可能です。1F受付前からすぐに脱衣所に入る構造になっていて、週変わりで男女の湯が変わるようで、本日は「八景」でした。「八景」は露天が充実しており、一方「文庫」は内湯が充実しているという構造のようです。

画像

画像

内湯に入ると右手に40度程度の白湯+電気風呂x2、正面には「海洋泉」と称された40度程度の浴槽があり、表示には「ナトリウム−塩化物強泉」と書いてあります。色は無色透明で、香りは今まで嗅いだことの無い表現のしようが無い香りがし、強烈な塩味がしますが、これも又今までの塩泉とは全く違う人工的な感じがしました。しかし塩泉としてはヌルスベ感はかなりあるという、とても不思議なお湯です。天然温泉では無いはずなのですが、いったいどうやって作ったお湯なのか?謎です。

露天は出て右手から同じく「海洋泉」と書かれた浴槽があるも、普通の白湯で41度程度。次に同じく41度程度の白湯で枠だけが檜の檜風呂、それから40度程度の集合浴槽で座湯バブルx3、立ち式四方八方ジェットx1、立ち式背中ジェットx1の他にとってもちっちゃい歩行湯があります。

サウナは床にのみサウナマットが置いてあって、入り口でアクリル製サウナマットを持って入る方式で、8人程度の96度、テレビありの12分計ありです。水風呂は露天にて20度程度でした。冷水器は脱衣所にあり。

カランは間仕切り無しのシャンプー、リンス、ボディーソープ完備。この他に立ちシャワーxあり。ビン牛乳は受付前自販機にて明治牛乳が120円でした。では2F食事処へ。

画像

画像
海鮮丼 1,580円

画像

なかなかうまいのですが、、、これ超上げ底というか、ご飯はこのネタの下に1.5センチくらいしかありません。小食の私でもこれはちょっと物足りません。。って事でまことに珍しくデザートを注文。

画像
クリームあんみつ 480円

うまいっす!デザートとかあまり外で食べないので、なかなか満足しました。ではお腹も一杯になった所で休憩エリアへ。

画像
2F畳の休憩処(ゴロ寝可能)

画像
3Fテラスは喫煙可能

画像
3Fリクライニングエリア

このテレビ付リクライニングチェアーのエリアは館内着を着用してのみ利用可能となっています。ここで気持ち良く寝させて頂きました。

画像
夕暮れのヨットハーバー

施設の食事処やリクライニングルームからはヨットハーバーの向こうに八景島シーパラダイスのフリーフォールやジェットコースター等が遠めに見えました。わざわざ遠くからここまで来てっていう程の施設ではありませんが、シーパラダイスで遊んだ後に訪れるという利用なら結構良いかもしれません。


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

旅行ブログ 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
シーサイド・スパ 八景島 スーパー銭湯/温泉@関東/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる