スーパー銭湯/温泉@関東

アクセスカウンタ

zoom RSS 綱島源泉湯けむりの庄

<<   作成日時 : 2016/05/02 21:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


料金:平日:1,200円 土日祝日:1,400円
営業時間:9:00〜23:30
駐車場:あり(3時間まで無料、3,000円以上で7時間まで無料
住所:神奈川県横浜市港北区樽町3-7-61
TEL:045-545-4126
HP:http://yukemurinosato.com/tsunashima
泉質:ナトリウム−炭酸水素塩泉

結構前ですが、私が絶賛したあの宮前平にある湯けむりの庄の姉妹店が綱島にて2016年4月に新規オープン。いや、しかし又やってくれましたよ。これ又本当にすばらしい!高級スパの誕生です。

画像

写真ではわかりずらいですが、ドドンとでっかいです。入り口からしてもうスーパー銭湯とは思えない造り。駐車場がデフォルトで3時間までしか無料じゃないですが、休日であれば岩盤浴と合わせると2,300円なので、昼食を取ればすぐ3,000円いきますね。

画像
下駄箱はまあ普通

画像

画像

下駄箱のキーは自分で保管、駐車券は入場時と退場時両方出すというちょっと変わったやり方。全て退出時清算です。受付はとても丁寧なのですが、まだ慣れてないのか岩盤浴をお願いしたのに岩盤浴着を手渡されず、後で取りに行く事になりました。まあ丁重に謝られ、特に問題なし。

画像

これが受付前のロビーの吹き抜け。この高級感はホテルと遜色無いと言って良いでしょう。館内は「木」を基調としたデザインで、シックな落ち着いた雰囲気です。

画像
何と暖炉が

写真のとおり炎はガラス越しでしかないですが、こういった演出もこだわりが感じられ、高級感をかもし出しています。ではロッカールームへ。

画像

ロッカーはちょっと幅が細めの縦長のロッカーと、普通の幅で2段に分かれているいわゆる普通のロッカーの2種類。ロッカーの中は段差が設けられていて、荷物を仕分けて置くのにとても便利な工夫がされていました。こういった細かい配慮もすばらしです。では風呂場へ!

入ると右側にかけ湯、その右の奥に内湯、前方にジェット系バスが並び、左側がカランエリアです。とりあえず内湯はスルーして露天へ。露天へ出ると一番奥に源泉かけ流しの浴槽があり、そちらへ一目散。この温泉、透明度は5センチ程度。見た目はもう墨汁って感じです。

炭酸水素塩泉特有のわずかな鉱泉臭がし、無味。PH7.7のアルカリ性で肌にまとわり付くようなツルスベ感があります。これはすばらしい!消毒しているっぽいですが、すばらしいお湯です。炭酸水素塩泉でこの泉質はトップクラスでしょう。

露天にはこの他に循環の岩風呂、寝湯x6、つぼ湯x2と温泉を使用した炭酸泉の他にスチーム塩サウナがありました。ただ、一つだけ残念な所、、、マンションが近接していてその目隠しの為、3つ分の東屋が中央にドドンと位置しており、空がほぼ拝めません。情緒感はありますが、開放感という意味ではあまり無いという感じです。

ドライサウナは内側にあり、入り口から見ると狭い感じなのですが、中にはいってびっくり。超広々で35人くらいは座れるんじゃないでしょうか。80度程度でテレビありの12分計あり。もちろん流行のロウリュウをやってます。そして18度程度の水風呂が又温泉!この水風呂がとても気持ちいいです。

カランは間仕切りありと無しの混合で、間仕切りありの方はPolaのリンスインシャンプーとボディーソープ、間仕切り無しの方はDHCのシャンプー、リンス、ボディーソープでした。結局の所、ジェット系以外は全て温泉を使用しているというすばらしい湯使いでした。それでは岩盤浴へ。

画像

岩盤浴は6種類。その中の「岩」ってやつが変わっていて、傾斜がついた体のラインに沿った構造になっていて、これが中々良いです。気持ち良くてうとうとしてしまいました。

そして恐らく岩盤浴のメインと思われる「風」でのロウリュウは、あのでんじろう先生が監修した、日本初いや、多分世界初の演出が!おなじみの空気砲(知らない人はぐぐってください)で出てきたスモークにレーザー光線をあてて幾何学模様を描き出すという、この説明で意味が分かるのか分かんないのか不明ですが、そんな演出です。この「風」の間、基本寝転がる岩盤浴場でロウリュウを行う為のちょっとした工夫がされていて、この辺のアイデアもすばらしいと思いました。

画像
寒いエリアもあり

画像
岩盤浴エリアの休み処

画像
岩盤浴エリアの外気浴

画像

画像

これは丸い岩盤浴の1つの外側なのですが、こういった形を利用したデザインもすばらしいですね。そして食事。

画像
天婦羅せいろそば御膳 1,380円

残念なのは蕎麦湯が無かったことですが、美味しいです。天婦羅は塩でも頂けるというこだわりもあり。そばもちゃんとそばの風味が立っていました。ボリューム満点でお腹いっぱいになりました。食事スペースも高級感があり、こちらもホテル並みと言えるでしょう。

画像

リクライニングエリアも広々。椅子はもちろん電動です。常時フルフラットのスペースもあって、とてもくつろげます。この他に、何と館内にはフィットネスジムも併設。会員制ですがすごいですね〜。

値段は少々張るものの、冒頭にも書きましたが、湯けむりの庄が又やってくれたという、すばらしい施設。GWの中日の平日で、ラッキーな事に結構空いていました。これはこれから先激激混む事必須です。間違い無いです。道路案内もほとんど無く、まだあまり知られていないと思われるうちに行っておいた方が良いです。文句無しの星5つ。




にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ついにオープンしましたか!
連休の中日で空いてて良かったですね♪
宮前平も極上だったし、読んでてテンション上がりましたw
ここ、車じゃないと厳しいかな〜(^^;)
でも空気砲?も気になるし、水風呂も温泉とは…間違いなくハマりそうです!
maimai
2016/05/03 04:32
maimaiさま、
バスで来てた人も見かけました。ただ、最近流行り?の路線バスを使うしかないみたいです。まさに小旅行になちゃいますが。。。
管理人
2016/05/03 07:41
自分も中日で空いていると思い3候補の中にココと酒々井 湯楽の里と足柄オンリーユーのどこにしようかと迷いましたがオンリーユーにしました!
通常の土日がわかりませんが空いていたと思います。露天の景色も良く星野のトンボの湯にイメージが似てました。
近くの大雄山 最乗寺も良かったですよ(^_^)
でも、この記事を読んで綱島にすれば良かったかなとも思っちゃいました。
原木温泉マン
2016/05/03 08:57
原木温泉マンさま、
おんりーゆー、良いですね!これ知りませんでした。写真を見る限り景観という意味ではおんりーゆーの方が勝っている感じですね。今度行ってみたいと思います。
管理人
2016/05/03 09:35

コメントする help

ニックネーム
本 文

旅行ブログ 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
綱島源泉湯けむりの庄 スーパー銭湯/温泉@関東/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる